子育て支援

お母さんと過ごす楽しい時間を大切にしたい

親子プログラム(絵合わせ)親子プログラム(ロンドン橋)親子プログラム(ボート)親子プログラム(バルーン)
☆子育て中のママと子どもの時間~Hapy Chhildren’s Club~

給食プログラム(給食支援のページを参照)受給中の乳幼児とそのママは、日ごろの生活に追われて子育てを楽しむ余裕が少ないことがこの10年間の支援の中で見えてきました。
セブは子どもがたくさんいても、周り近所の人たちがみんなで見てくれるから子育てに関するストレスは少ないだろうというのが調査前お私たちの考えでした。

しかしながら、親戚が周りにいても、小さな子どもを預けて働くことが簡単ではないセブの現状を知り、ママが働いている時、家でひとりで留守番をしている乳幼児の多いことが分かってきました。保育園は制度としてまだまだ少なく、またあったとしてもその保育料は高価で毎日通うことは困難です。家で一人でいる子どもたちは、 人と接する機会が少なく、また生活経験も乏しいことも調査で分かってきました。
また、子育てをするママたちもまた、子どもが思い通りにならない(周りの子どもと比べてできないことが多い)とストレスを感じているようです。

そこで、この状況を 少しでもよくするために、お茶の水女子大学大学院の青木紀久代准教授の研究室と協働で「子育て支援プログラム Happy Children’s Club」を立ち上げました。日本でいうところの子育て支援施設です。ママと子どもで楽しい時間を過ごせることを目的にしています。